脳卒中リハビリテーションの達人になるために

道免和久教授が伝授する「脳卒中リハビリテーションの達人になるために」

道免教授の実演を交えた、初心者でもわかりやすく、経験者はより深く学べる講演です。
ガイドラインが最先端だと思ってはいけません。エビデンスに根ざしたガイドラインは臨床の最低線を示しているにすぎないからです。まだエビデンスになっていないことに気づき、臨床実践の中で実証できるか、という科学的観察力と鋭い直感力が問われています。道免和久教授の四半世紀以上にわたる脳卒中リハビリテーションの実践の経験から、診察法、評価法、予後予測、診療報酬制度、心の問題、臨床研究、脳科学とニューロリハビリテーションに至るまで、臨床に役立つ真実を伝授する独演会です。

※一般社団法人日本作業療法士協会の生涯教育制度 基礎ポイント対象研修会です。
※好評につき昨年度の講演(このページに掲載の動画)を再配信いたします。今年度の講演は11月に開催いたします。

【配信日】
日時限定の配信となります。
2021年7月17日(土)10:00〜16:15
午前/ 10:00〜12:00(途中休憩あり)
午後/ 13:00〜16:15(途中休憩あり)

【受講料】
全日受講:7,000円
テキスト代・郵送料・税込み
(11月講演の受講料は8,000円となります)

【募集締切】
2021年7月4日(日)

【講師】
道免 和久 先生(兵庫医科大学リハビリテーション医学講座 主任教授)


【プログラム】

ー午前の部ー
■ Philosophy
■ Basics
■ Functional Assessment
■ How to examine? (1)
ー午後の部ー
■ How to examine? (2)
■ Outcome Prediction
■ Motor Control & Learning
■ Neurorehabilitation
■ Other Tips
■ Ultimate Goal

【受講に関する注意事項】

※テキストは、7月5日(月)より順次発送させていただきます。いかなる場合にもデータでは送付いたしかねますので、当日にはお手元に届くよう余裕を持ってお申し込みください。万が一間に合わなかった場合にも、補償はいたしかねますことをご了承ください。

※インターネット回線を利用した通信で、パソコン・タブレット・スマートフォンから視聴いただけます。通信環境によって通信料等が発生する場合があります。また、通信が途切れるなどの通信障害があった場合の責任は負いかねます。当日事務局は対応いたしかねますことをご了承ください。視聴推奨環境

※セミナーの録画・撮影・録音は禁止いたします。

※配信不具合によりご覧いただけなかった方の為に、7月31日(土)同時刻にバックアップ配信を行います。ご希望の方は7月19日(月)23:59までに、件名に「達人セミナー」とご記入の上、craseed.backup@gmail.comにご連絡ください。期日以降は受け付けかねますのでご了承ください。

※一般社団法人日本作業療法士協会の生涯教育制度 基礎ポイント対象のセミナーです。終了後、メールにて参加証明書をお送りいたしますので、ご希望の方はフォームで希望の旨、選択してください。

※金融機関発行の振込明細票をもって、領収書に代えさせていただきます。

※視聴に必要な情報は、配信日の5営業日前にメールでお送りいたします。

オンライン配信お申し込み

フォームからお申し込み後に、ご参加方法の詳細を自動返信メールにてご案内しております。ご案内が届かない場合には、 CRASEED事務局「office@craseed.org(@は半角で)」まで御連絡ください。

お申し込みフォームがご利用いただけない場合は、件名にセミナー名をご記入の上、1)お名前 2)フリガナ 3)性別 4)職種(経験年数) 5)メールアドレス 6)所属先施設名 7)郵便番号・ご住所 8)電話番号を「office@craseed.org(@は半角で)」までお送りください。


【主 催】兵庫医科大学リハビリテーション医学講座
【共 催】NPO法人リハビリテーション医療推進機構CRASEED
    一般社団法人CRASEED MEDICAL
    一般社団法人リハビリテーション科学研究会